更年期から老年期にかけて女性ホルモンは減少し続けます

更年期を乗り切るには

更年期を乗り切るには更年期障害は、主に女性ホルモンであるエストロゲンの減少によって起こります。

女性ホルモンが減少すると卵巣の機能が低下していきますので、体に様々な症状が表れます。体の不調だけでなく、精神面でも不調を感じることがあるので、放置しておくと重症化しかねません。

更年期障害の始まりは主に閉経を迎える時期です。

この時期になんとなく今までと体の調子が違うなと感じたら、生活習慣や食習慣を見直したり、気になる症状を緩和できそうなサプリメントなどを利用したり、不快な症状を少しでも和らげるようにしておいたほうがよいでしょう。

体に負担の少ない軽い運動などもストレス発散に有効ですので、日々の生活に取り入れるとよいかもしれません。

まずは、薬などに頼ることなく自然に更年期の時期を緩和できればそれにこしたことはありません。

老年期を乗り切るには

老年期を乗り切るには更年期の時期から女性ホルモンの減少は続いていき、老年期といわれる時期には卵巣機能が停止します。

そのため、更年期に引き続き体に変化があらわれます。更年期に減少していた女性ホルモンであるエストロゲンは自分の力で再生することはできません。

そのため、老年期に入ってもエストロゲンは減少し続けている状態なのです。

ただし、自覚症状としては更年期よりもゆるやかに症状が進んでいくことと、体がこの状態に慣れてきていると考えられているため、強い自覚症状は更年期よりも少ないといわれています。

しかしながら、エストロゲンは肌や骨、自律神経にも影響を与えるために、更年期の状態と同様に、体をケアする必要があります。体に不足している成分を外側から補っていく方法が効果的です。

誰にでも訪れる更年期と老年期

誰にでも訪れる更年期と老年期年齢を重ねていくと、女性であれば誰でも女性ホルモンが減少します。

体に不調が表れはじめたら、自分なりに心地よく更年期、老年期の過ごし方を確立していく必要があります。

病院に行くほどでもないし、薬にはなるべく頼りたくないと思えば、現在では様々なサプリメントが入手できますので、まずは試してみて自分に合ったものを探してみるのもよいでしょう。

女性ホルモンを補う方法として注目されているサプリメントには、エクオールという成分が配合されているものや、プラセンタなどが一般的に知られています。

さらに、冷えが気になる人や、精神的に落ち着かない、寝つきが悪い、などで悩んでいる人には高麗人参などに由来したサプリメントなどの利用がおすすめです。

年代別に見る更年期障害